メインイメージ width=

手というのは、自分で思っている以上に周囲の視線が集まるところです。
書く、渡す、指差すなど、人の行為には何らかの形で手がかかわっていますから、誰かと向き合ったときは自然と手元に目が行ってしまうんですよね。
そうなると、女性であれば手のコンディションが気になってきます。
クリームを塗ってスキンケアにつとめたり、サロンに行ってネイルをしてもらったり、手のケアやおしゃれに気を配っている方も多いと思いますが、そんな女性にとって大敵なのが、指や手のムダ毛です。手のムダ毛というと何となく男性のものというイメージがありますが、実は女性の悩みでもあるのです。しかも、全体に毛深いわけではないのに、手の甲や指にちらちらと生えていて、よけいに気になるというケ ースも多いようですね。手の甲は肌が薄く、脂肪や筋肉も少ない部分ですから、肌を保護するために体毛が濃くなるのが、手にムダ毛が生える原因であるようです。

女性の手手・指のムダ毛は、脱毛サロン、または光脱毛方式の脱毛器で処理するのがおすすめです。あせってカミソリをあてたり、毛抜きで抜くのはNGです。
今述べたように、手の甲は全体に肌が薄くデリケートにできていますから、カミソリを使うと傷や赤みが残りやすいのです。
人に見られることが多い部分ですから、肌を傷めてしまう方法はできるだけ避けたいですね。
ほとんどの脱毛サロンでは、手の脱毛メニューが用意されています。ここからも、手のムダ毛に悩む方が多いことが察せられますよね。
産毛に近い毛なのでやや低い出力で施術することになりますが、前述のように肌が薄い部分ですし、また手には神経が特に集中していることもあって、低出力でも痛みを感じるかもしれません。

最も手軽なのは、脱毛テープ。それほど濃くなく、時々さっと貼って剥がすというのを考えているならお勧めです。痛みがつらい方は、家庭用脱毛器で処理されるとよいと思います。その際は、出力を細かく調節できる機種を選びましょう。肌をていねいに冷やしながら、少しずつ処理していけば、それほど痛みに悩まされずに処理できると思います。何度もいうように肌がデリケートな部位ですから、サロンにせよ、脱毛器にせよ、脱毛テープにせよ、処理したあとは念入りなスキンケアをして肌をいたわるようにしてください。